仙台国際音楽コンクール

Profile

プロフィール

ジュゼッペ・アンダローロ Giuseppe ANDALORO(イタリア)

第1回 仙台国際音楽コンクール ピアノ部門 優勝

1982年パレルモ生まれ。ブゾーニ国際コンクール、香港国際ピアノコンクール、ロンドン国際ピアノコンクール、仙台国際音楽コンクールでの優勝に加え、数多くの国際音楽賞受賞。2005年イタリア文化省芸術勲章受賞。セルジオ・フィオレンティーノ及びヴィンチェンツォ・パルツァーニの下で学び、若くして最優秀成績でミラノのヴェルディ音楽院を卒業。レパートリーはフレスコバルディからリゲティ、さらには同時代の作曲家に及ぶ。自ら編曲した“2台のピアノと2台のチェロのための春の祭典”(イーゴリ・ストラヴィンスキー)は、2011年パレルモのポリテアマ劇場での初演から完売となった。ザルツブルク音楽祭をはじめとする主要な音楽祭や、ベルリンフィルハーモニー、ウィーン楽友協会、カザルスホールなど、数々の著名なホールでの演奏を重ねている。ロンドン・フィル、N響、チェコ・フィルなど国際的に著名なオーケストラとのツアーや、名だたる指揮者と共演する他、多くの著名なアーティストとアンサンブルを行うなど、同世代を代表する国際的コンサートピアニストの1人。国際ピアノコンクールの審査委員や、マスタークラスでの指導も行っている。