仙台国際音楽コンクール

Profile

プロフィール

ソヌ・イェゴン SUNWOO Yekwon(韓国)

第5回 仙台国際音楽コンクール ピアノ部門 優勝

1989年、韓国生まれ。2013年第5回仙台国際音楽コンクール、2012年ウィリアム・カペル国際ピアノコンクールで優勝。その他、2012年ピアノキャンパス国際コンクール優勝および聴衆賞、2010年エリーザベト王妃国際音楽コンクール入賞など、受賞経験多数。

ソリストとして、ボルティモア交響楽団(音楽監督:デイヴィッド・ロッキントン)、マリン・オールソップ指揮によるベルギー国立管弦楽団、ポール・グッドウィン指揮によるワロニー王立室内管弦楽団など多数のオーケストラと共演している。

2009年、カーネギーホールにてニューヨークデビューを果たす。2012年には、エイヴリー・フィッシャー・ホールにて、イツァーク・パールマン指揮によるジュリアードオーケストラと共演した。

サミット・ミュージック・フェスティバル、トロント・サマーミュージックアカデミーおよびフェスティバルなど様々な音楽祭に出演。また、フランス、ドイツ、スイス、モロッコ等で、多数のリサイタルを開催。

室内楽経験も数多く、イダ・カヴァフィアンおよびピーター・ワイリーと2010年にツアーで共演し、2008年ベイチェンバーコンサートサマーシリーズでは、ロバート・ディアスと共演している。その他、ゲーリー・ホフマン、アン・マリー・マクダーモット、マイケル・トゥリーと共演。

韓国でシン・ミンジャ、キム・ソンファ、カーティス音楽院にてセイモア・リプキン、ジュリアード音楽院ではロバート・マクドナルドにそれぞれ師事。 現在は、マネス音楽院にてリチャード・グードに師事している。