Sendai International Music Competition

ジュゼッペ・アンダローロ | 仙台国際音楽コンクール公式サイト

プロフィール

ジュゼッペ・アンダローロ Giuseppe ANDALORO

ジュゼッペ・アンダローロ(イタリア) Giuseppe ANDALORO

ピアノ部門 審査委員
第1回 仙台国際音楽コンクール ピアノ部門 優勝

ルネッサンスから近現代作品まで幅広いレパートリーを持つ、同世代を代表する国際的ピアニストの一人。

ザルツブルク音楽祭、ルール・ピアノ・フェスティバル、スポレート・ドゥエ・モンディ・フェスティバル、ジョルジュ・エネスク国際音楽祭、ラヴェッロ音楽祭などに招待されたほか、ミラノのスカラ座、パリのサル・ガヴォー、ベルリンのコンツェルトハウス、ロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールやクイーン・エリザベスホール、ローマのアウディトリウム・パルコ・デッラ・ムジカ、プラハのルドルフィヌム・ドヴォルザーク・ホール、シンガポールのエスプラネード・コンサートホール、香港大会堂など世界の名だたるコンサートホールで演奏を行っている。

これまでにロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、NHK交響楽団、シンガポール交響楽団、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、ウラディーミル・アシュケナージ、ジャン=ジャック・カントロフ、ジャナンドレア・ノセダ、アンドリュー・パロット、サラ・チャン、ジョバンニ・ソッリマ、セルゲイ・クリロフらと共演。

ブゾーニ国際ピアノコンクール、ロンドン国際ピアノコンクール、ポルト市国際ピアノコンクール、香港国際ピアノコンクールなど数々のコンクールで優勝。2005年には、イタリア文化省芸術勲章を受賞した。

現在は、国際ピアノコンクールで審査委員を務めるほかマスタークラスを行うなど、後進の指導にもあたっている。レコーディング作品も数多くリリースされ、イタリアをはじめ、日本、イギリス、フランス、ドイツ、ポルトガル、アルゼンチンなどのラジオ・テレビ番組に出演している。

前のページへ戻る