Sendai International Music Competition

第8回仙台国際音楽コンクール審査委員によるマスタークラス受講生を募集します | 仙台国際音楽コンクール公式サイト

お知らせ

第8回仙台国際音楽コンクール審査委員によるマスタークラス受講生を募集します

第8回仙台国際音楽コンクール期間中に、若い音楽家の育成を目的とした「審査委員によるマスタークラス」をヴァイオリン、ピアノの2部門で開催いたします。

 

◇募集要項、受講申込書のPDFはこちらからダウンロード頂けます。

 募集要項(PDF)

 受講申込書(PDF)

 

【募集概要】

◆ヴァイオリン部門◆

日程・講師:

 2022年

  5月30日(月) オリヴィエ・シャルリエ(フランス)川﨑 雅夫(日本)ジョエル・スミルノフ(アメリカ)

  5月31日(火) 堀米 ゆず子(日本/審査委員長)グレゴリー・アース(イスラエル)チョーリャン・リン(アメリカ)

会場:日立システムズホール仙台 シアターホール

募集人数:概ね6名(1回60分のレッスン)

   

 

◆ピアノ部門◆

日程・講師:

 2022年

  6月20日(月) 海老 彰子(日本/審査副委員長)ジャック・ルヴィエ(フランス/審査副委員長)

           ジュゼッペ・アンダローロ(イタリア)ミシェル・ベロフ(フランス)但 昭義[ダン・ジャオイー](中国)

           マティアス・キルシュネライト(ドイツ)

  6月21日(火) エリック・タヴァッシェルナ(フィンランド)エリソ・ヴィルサラーゼ(ドイツ・ロシア)

           フランク・ウィボー(イギリス)

会場:日立システムズホール仙台 シアターホール・練習室1

募集人数:概ね9名(1回60分のレッスン)

 

【受講資格】

 将来音楽家を志す中学生以上25歳以下の方。国籍不問。 ※2022年4月1日時点

 

【申込方法】

 必要事項を記入し写真を貼付した申込書と、受講希望曲の演奏(10分程度)を収録したCDを下記申込先へ送付してください。

 ※2021年8月以降に録音した音源を提出してください。

 ※CDに氏名を記入してください。

 ※写真は、masterclass@simc.jp 宛にデータでお送りいただいても構いません。

 ※提出された申込書、写真、CDは返却いたしません。

 

 《申込先》

 公益財団法人仙台市市民文化事業団 仙台国際音楽コンクール事務局 マスタークラス係

 〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ケ丘3-27-5(日立システムズホール仙台内)

 

【申込締切】

 2022年2月28日(月)必着

 

【選考】

 書類、CDによる審査を経て受講生を決定し、応募者全員に結果をご連絡いたします(3月下旬を予定)。

  ヴァイオリン部門選考委員/堀 正文、豊嶋 泰嗣、澁谷 由美子

  ピアノ部門選考委員/野平 一郎、東 誠三、倉戸 テル

 

【受講曲目】

 各部門とも自由 ※ただし、選考用録音曲と同じ曲とします。

 

【受講料】

 25,000円

 ※交通費その他受講のための費用は受講生負担となります。

 ※伴奏ピアニストが必要な場合は各自同伴してください。

 ※主催者側で日本語通訳を手配いたします。

 

【聴講料】レッスンは一般公開されます。

 (1日券)一般:1,000円、学生500円

 ※受講生は無料です。

 ※聴講券の購入方法は後日ご案内いたします。

 

【主催】

 仙台国際音楽コンクール組織委員会、仙台市、公益財団法人仙台市市民文化事業団

 

【制作協力】

 HAL PLANNING

 

【お問い合わせ】

 公益財団法人仙台市市民文化事業団 仙台国際音楽コンクール事務局

 ℡022-727-1872

 E-mail: masterclass@simc.jp

News & Topics

第8回仙台国際音楽コンクール